こぶたの手帖

会社員のこぶた(♀)が習慣化をやって人生を変える過程です。

プロクリエイトを購入した話 その1

どうも、こぶたです

以前から、メディバンペイントがいい!

みたいなことを豪語していたにもかかわらず、

1200円という価格に驚き、

プロクリエイトをぽちってしまいました。

 

プロクリエイトって?

プロクリエイトは、

言わずと知れたイラストアプリ。

 

これひとつで、

十分イラストレーターさんがお仕事できる高機能さ!

 

存在は知っていたのですが、

お高いんでしょう…と諦めていました。

 

が、一回ぽっきり1200円!

 

え、安ない?

 

高い操作性

使ってみてかんじた良さは、

高い操作性。

 

二本指でタップ→戻る

三本指で長押し→ショートカット呼び出し

横のスライドバーで太さや透過性を調節

それらの割り振りは自分で決められる

 

また、ブラシの量にも驚きました!

 

中でもお気に入りは、

6B鉛筆。

アップルペンシルの傾きを感知し、

薄い線、濃い線、

柔らかい線、硬い線、

自由自在です。

小学生の時に使った箸ペンを思い出しました。

ニュアンス出し放題。

 

それからカリグラフィーペンは、

勝手にまっすぐにしてくれる機能(伝われ!使ってみて!)が

大好物。

なんかうまく筆記体が書けるようになったと錯覚します。

 

マスク機能も使いやすいし、

何より塗りつぶしが直感的にできて使いやすい!

 

まだ全然使いこなせていませんが、

買ってよかったです。

 

繰り返される神アップデート

ここまでで完成したアプリではない、

という無限の可能性を秘めています

 

着々とアップデートを繰り返し、

ついにGIFを作成する機能までつきました。

 

私にこのアプリを使いこなせる日は果たしてくるのか、

疑問ではありますが、

とにかく、

いいアプリだとかんじたので、

ひとまず報告といたしました。

 

また後日、

こんな絵かけたよーっていうのをあげられたらなっておもいます。

 

今日は短くてごめんなさい

眠くて眠いので寝ます

 

おしまいっ